No.91 勉強会

新学期のスタートと共に都立文京盲学校で21年度の三療音訳会の勉強会が始まりました。引き続き昨年度からのメンバーに加え、新たに6名が参加。このホームページでもご案内をし、東京音訳連絡会(都内52グループ)の総会でも呼びかけました。

今回の教材はアジア視覚障害者のための「医療あんま標準テキスト」です。栗原先生がおっしゃったように「細く長く」続けてくださるように祈りたい気持ちです。盲学校の全国大会への参加、アンケートの実施、学校訪問、校長会のご理解とご協力で、ようやくつながった勉強会です。大切にしていきたいと思います。何より現場の三療音訳会の皆さんのご協力がなければかなわなかったことです。皆さんにご迷惑をおかけしないように留意したいと思います。

自分の会のことだけでなく、お互いに連携し、協力し合っていけたら、当ネットワークの本来の目的に少しでも近づくことができます。お互いに「細く長く」頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です