視覚障害者とつくる美術館ワークショップのお知らせ

3月22日(日)に、川崎市市民ミュージアムにて『視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ ミュージアムの「はじまり」をめぐるタイムトラベルツアー』を開催します。
このツアーは、視覚に障害がある人もない人も、みんなで話しながら市民ミュージアムの「はじまり」を探るツアーです。
市民ミュージアムの展示作品とともに時間を旅することで、誕生から27年経ったミュージアムの生き生きとした姿が見えてきます。
初めて写真に写った日本人の話、マンガの始まりとなった江戸時代の落書きの話、川崎ゆかりの作家である岡本太郎や手塚治虫の作品などなど市民ミュージアムに収蔵されている作品について語りながら、様々な「はじまり」の物語をたどりましょう。

日 時
3月22日(日)13:00~15:00
会 場
川崎市市民ミュージアム
対 象
視覚に障害がある方、ない方、どなたでも参加いただけます。
定 員
14名(応募者多数の場合、抽選)
参加費
無料
主 催
川崎市市民ミュージアム
協 力
視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ

申し込み方法:下記の必要事項をご記入の上、当館ホームページの各種イベント申し込みフォーム(メッセージ欄に申し込み内容をご記入ください)、メール、電話、FAXにてお申し込み下さい。

申込先:川崎市市民ミュージアム教育普及担当 
Tel 044-754-4500 
Fax 044-754-4533
Mail 25museum@city.kawasaki.jp

申し込み内容
1. お名前・ふりがな
2. ご住所
3. 連絡用メールアドレス
4. 携帯電話番号(当日連絡先として)
5. 視覚障害の有無、当日同行する介助者(ガイドヘルパー)の有無、盲導犬の有無
6. 集合場所の選択:下記の(1)か(2)いずれかの集合場所をお選びください。
(1)JR武蔵小杉駅北改札(南武線口)出口 ※12:10までにお集まりください。
(2)川崎市市民ミュージアム3階研修室
※(1)は、ミュージアムのスタッフが会場まで同行します。
小杉駅前発(12:20発)→市民ミュージアム行(終点)のバスに乗車します。
7. 年齢
8. このワークショップ開催をどこで知ったか。
9. ワークショップに期待すること。(楽しみにしていること。)

申し込み締め切り:3月16日(月)
※お申し込み後、お電話で応募内容について確認させていただく場合があります。
※締め切り後、お申し込みいただいた方全員に参加可否をお知らせいたします。

【参考リンク】
川崎市市民ミュージアムHP
http://www.kawasaki-museum.jp

【お問い合わせ】
川崎市市民ミュージアム教育普及担当 
Tel 044-754-4500 
Fax 044-754-4533
Mail 25museum@city.kawasaki.jp

皆様のご参加お待ちしています。

★視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
Facebookページ
https://www.facebook.com/kanshows

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です