平成27年度 わいわい文庫校正ボランティア募集のお知らせ

伊藤忠記念財団からの情報です(校正ボランティア募集)

伊藤忠記念財団が実施しています「障害のある子どもたちへの読書支援事業」にご理解、ご支援をいただきましてありがとうございます。ご存じの通り、私どもの財団は児童書を電子化し、わいわい文庫の名称で全国の特別支援学校や公共図書館等に寄贈する事業を行っています。おかげさまで少しずつではありますが利用が広がり始め、今年度は約1,000か所へ提供し、対象者の読書活動に利用していただいています。
 現在、事務局では平成28年5月に配布します作品の編集作業に取り組んでいます。その中で大きな課題となっていますのが校正者の不足です。校正は子どもたちに間違いの少ない作品を提供するために必要不可欠な作業です。しかし、著作権者の皆様から大切な作品をお預かりしておりますので誰にでもお願いするわけにはまいりません。そこで、今年度に私どもが主催しました読書バリアフリー研究会にご参加いただきましたみなさま(当財団が住所を把握している方)へお願いの連絡を差し上げました。
 紙の本では読むことが難しい子どもたちへ、読書の楽しさと読みとおした自信を届けるために、ぜひ、お力をお貸しください。

                  記
☆名称  :わいわい文庫校正ボランティア(第1期)
☆任期  :平成27年10月(お申し込み日)~平成28年2月末
☆内容  :➀文字データと音訳の一致確認
      ➁誤字、脱字の確認
      ➂ルビの確認
☆募集条件:ネット環境があり、日本障害者リハビリテーション協会のホームぺージから
      AMISをダウンロードしたパソコンをお持ちで、USBメモリーもしくはCDで
      データを見ることができる方。
☆謝礼  :無償でのご協力をお願いします。
☆申込  :電子メールでお申し込みください。(cds@itc-zaidan.or.jp)
わいわい文庫校正ボランティア申し込みと明記し、お名前を電話番号をご記入ください。
☆手順  :➀お申し込み頂いた皆様に、校正準備が整った作品から順次、作品名、完成
       時間、締切日を電子メールで送信します。
      ➁校正可能な方は、折り返し電子メールでお知らせください。
      ➂財団よりCDもしくはUSBメモリーに作品データを収納し、郵送します。
       作品には電子透かしを加工していますが、慎重にお取り扱い下さい。
       データの公衆送信、配布、販売等、他者への提供は禁止します。
      ➃出来る限りデータはパソコンにダウンロードせずに、その都度CD等の媒
       体からご利用ください。
      ➄校正結果を電子メールでお知らせください。校正が修了しましたCD等の
       媒体は、配布時に同封します、返信用封筒でご返却下さい。
☆問い合わせ:担当 矢部 剛
      (電話 03-3497-2652 E-mail : cds@itc-zaidan.or.jp)
 以上です
平成27年10月5日
公益財団法人伊藤忠記念財団
電子図書普及事業部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です