テレビ番組のお知らせ 〈―光と音をなくした27歳 荒美有紀さん―〉

NHK Eテレ「ハートネットTV」
ブレイクスルー File.48 “わたし”をあきらめない
―光と音をなくした27歳 荒美有紀さん―

http://www.nhk.or.jp/heart-net/tv/calendar/2016-02/22.html

2016年2月22日(月)午後8時~8時29分
再放送:2016年2月29日(月)午後1時5分~1時34分

放送内容:月に一度は美容院でオシャレをして、友人のカップルとダブルデートしながらショッピングを楽しむ。20代の青春を謳歌する荒美有紀さん(27)。
実は、目が見えず、耳も聞こえません。コミュニケーションの手段は「指点字」。点字タイプライターのキーの配置をそのまま指に当てはめ、相手の指 を「トントン」とたたいて、気持ちを伝えます。キャビンアテンダントを夢見ていた荒さんが、病気で視力と聴力を完全に失ったのは大学4年生の時。 あまりにも深い孤独に、もう誰ともつながる事は出来ない、誰かと一緒に笑うことは出来ないと、生きる意味を見失いました。そんな荒さんが出会った のは、その“手”を通しての、表情豊かなコミュニケーション。再び人と繋がる自信を取り戻していきます。

今は、同じ境遇にある“盲ろう”の人たちの世界をもっと多くの人たちに知ってもらおうと、支援を行うNPOの先頭に立って、雑誌編集などPR活動 に奔走していま

す。“盲ろう者の若手リーダー”と“普通の女の子”という、二つのことを大切にし

ながら毎日を駆け抜ける荒美有紀さんのブレイクス ルーを見つめます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です