読書バリアフリー研究会のお知らせ

「徳島会場」「高知会場」の二件です。

多くの方々にご参加いただき、みんなで障害のある子どもたちの読書環境を考える機会にいたしたく、ご連絡さしあげました。また、お知り合いに興味のある方がいらっしゃいましたらご紹介ください。

「徳島会場」
日付: 平成26年10月25日 土曜日
会場: 徳島県立図書館 3階 集会室1
時間: 午前10時30分~午後3時30分

内容:
Ⅰ.マルチメディアDAISY図書(わいわい文庫)とは?~小さな財団の大きな実験~
【伊藤忠記念財団電子図書普及事業部 部長 矢部 剛】

Ⅱ.バリアフリー図書の棚をつくろう~五感を生かす読書サポートとそれを支える
法律の話~
【読書工房 代表 ・ 専修大学 講師 成松一郎先生】

Ⅲ.学習障害って何だろう~読み書き障害の特徴と支援方法の実際~
【金沢星稜大学人間科学部 教授    河野俊寛先生】

「高知会場」

日付け: 平成26年10月26日 日曜日
会場:   高知県教育センター 分館
時間:  午前10時30分~午後4時00分
内容:
Ⅰ.学習障害って何だろう~読み書き障害の特徴と支援方法の実際~
【金沢星稜大学人間科学部 教授    河野俊寛先生】

Ⅱ.新しい読書スタイルの提案~視覚障害当事者によるiPad,iPhone活用術~
【日本ライトハウス情報文化センター 松本一寛先生】

Ⅲ.障害者関連法案成立を受け~公共団体に求められる読書の合理的配慮とは~
【読書工房 代表・専修大学 講師 成松一郎先生】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です