No.40 ドキュメンタリー「まっすぐに智華子」

連休の後半は雨模様のスタートとなりました。そのせいか「まっすぐに智華子〜全盲の少女と家族13年 夢に向かう」を観てくださった方がたくさんいらしたようです。このホームページで紹介したのはもちろんですが、FAXやメールであちこちお知らせしました。

生まれつきの全盲少女の水泳をとおしての挑戦の日々を追ったドキュメンタリー番組でした。

ほんとうに感動しました。私たちのボランティアの先にこういう人もいるということに逆に励まされました。皆さんまた頑張りましょう。

以下に感想の一部を紹介します。

・観ました。泣きました。勇気をもらいました。

・頑張っていたつもりでしたが、まだまだです。新たに決意するものがありました。

・最初から度肝をぬかれました。8才でトライアスロンなんて。あの一家の生き方に感銘を受けました。

・北京はだめだったけど次のパラリンピックを目指して、挑戦し続けることでしょう。応援しています。

・「ゆめ」に向かって何ごともあきらめない智華子ちゃんがいて、挑戦し続けることの大切さを教える両親がいて、それを支える先生がいて、友だちがいて、やっぱり人間っていいなあと久しぶりに思いました。

・遠方にいる水泳を習っている孫にビデオを送ります。

以上、みなさんありがとうございました。この番組を教えて下さった皆川先生に感謝です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です