No.47 昨年の鳥取での出会いが

7月1日(火)筑波大学特任教授の鳥山由子先生に私たちの活動拠点である飯田橋のボラセンにお越しいただきました。視覚障害教育に熱心にとりくまれているかたです。07年8月鳥取での全日盲研の折、ご講演を伺いました。その後、筑波大付属盲の校長先生でいらした皆川先生のお口添えをいただきました。

穏やかにではありますが熱い心を感じるお話に時のたつのも忘れて聴き入りました。「見えない人に、教える教師もまた、自身の声が頼り、音訳と同じ」とおっしゃった言葉が心に残りました。

とても平易な言葉で興味深いお話が次々と続きます。ぜひ、一人でも多くの皆様にお聞きいただければと、09年6月の総会を兼ねた全国大会の基調講演をお願いしました。先の話ですが今からとても楽しみです。ご期待ください。(スタッフ 居谷同席)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です