朗読ユニット『ぽらりす』 朗読会のお誘い

「日本語の豊かな音の響きをもとめて」と題して朗読会を開催します。 
  今回のテーマは、近代日本語の父といわれる「夏目漱石」です。
  来年、生誕150年・没後100年を迎える漱石作品を、
  「音の世界」で味わってみませんか。
  
   講師の的確な助言の下、レッスン生の読みがどう変化し、進化するか。
   中学生がレッスン生になる「朗読公開レッスン」。
   大人の方達の学びの場にもなることでしょう。

第一部「朗読公開レッスン」
 
    講師:岩井正アナウンサー(元NHKアナウンス室長)
    レッスン生:都内の中学生 6名
    作品:「文鳥」

第2部「朗読会」
 
  ・特別ゲスト:松平定知アナウンサー(元NHK、「その時歴史は動いた」他の)
  ・岩井正アナウンサー
  ・朗読ユニット「ぽらりす」

日時:2015年12月6日(日)
   13:00 開演 (12:30開場)

会場:浜離宮朝日ホール・小ホール(大江戸線 築地市場駅A2番出口・ 
                 日比谷線 築地駅1・2番出口)

料金:一般自由席  3000円
   大学生    1500円
   中・高校生  100名無料ご招待 (要予約) 

詳細は チラシ(PDF)をご覧ください。
朗読ユニット『ぽらりす』第2回公演
       
       

       

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です