No.136 「読書バリアフリー」

3月24日(水)読書バリアフリー法を求める集会「私たちももっと本を読みたい」−障害者・高齢者の読書バリアフリーを目指してー が開かれました。(於参議院議員会館) 音ボラネット事務局からは、泉、大田、鶴岡、藤田が永田町駅からの誘導のお手伝いも兼ね参加しました。

2010年国民読書年の今、読書バリアフリー法制定に向けての活動です。視覚障害のみならず、様々な障害をお持ちの当事者、そして、支援団体、民主党の国対委員長をはじめ、超党派の議員が一堂に会しての貴重な集まりでした。

教科書バリアフリー法もそうですし、著作権法の改正もそうですが、諸先輩方のこうした地道な取り組みが少しずつ実を結んできていることが嬉しいです。色々なところで、あきらめず声を上げていくことの大切さを再確認しました。

私たち音訳ボランティアとっては、直接関係ないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。しかし、広い見地に立った情報も、また、必要ではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です