No.235 ひなまつりスペシャルライブ

みなさま、楊 雪元(よう せつげん)さんをご存じでしょうか。視覚障害者支援総合センター(高橋実理事長)主催の「競い合い、助け合うコンサート 羽ばたけ視覚障害音楽家たち」というのが、毎年、杉並区内で開かれています。数年前、ここでの楊さんの演奏を聴かれた方は、覚えていらっしゃることと思います。

私は、その時が初めででしたが、あの伸びやかな歌声と、白杖に穴をあけた特注の横笛での「トルコ行進曲」には、びっくりしてしまいました。それ以来のファンの一人です。京都在住の方なので、関西でのコンサートは開かれているようですが、都内では、なかったように、思います。

実は、どうしても、被災地のみなさまにも、楊さんの元気の出る歌声と楽しい笛の音を聴いてほしくて、昨年12月の仙台でのシンポジウムにお呼びできないかと、密かに連絡をとりました。スケジュールの関係で、実現できかったことが、残念でした。

今年の年賀状に、「イタリアの声楽の先生の来日に合わせ、レッスンを受けるために、上京します」と記されていましたが、コンサートが、企画されていたとは、知りませんでした。私としては、嬉しいビックリです。

3月3日(土)18時30分〜20時30分(予定)
*Cafe SEPIA(渋谷宮益坂) 2,500円(ワンドリンク付)
*予約・問合せ
Tel/Fax:0467-85-5717 吉沢さん

みなさま、ひな祭りの宵に、笛と歌曲の楽しいコンサートに、ぜひ参加してみませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です