No.437 なごや会セミナー

日本図書館協会でなごや会(公共図書館で働く視覚障害職員の会)主催のセミナーが開かれました。 日をずらし、東京の他に名古屋でも開催されました。 視覚障害者に限らず、すべての障害者に当てはまることでしょうが、就労の問題は切実です。 どこにどんな仕事があるのか、どんなスキルが必要なのか、採用試験を受けることはできるのか。 情報はあるのとでしょうか。 なごや会では、これまで40年にわ...

No.436 千葉市での研修会

千葉市中央図書館主催の千葉市図書館音訳研修会に呼んでいただきました。 通常二日間に分けて、という日程のところ、図書館と私の方の調整がつかず、午前・午後の二回ということで、一日通しの研修会になってしまいました。 受講のみなさんには、寒いなか(もちろん会場内は暖かです)長時間で大変だったろうと思います。 中央図書館には、「なごや会」メンバーの大川和彦さんがいます。2014年の当会のシ...

No.435 表彰式

瞬く間に2018年も半月が過ぎようとしています。 元日から音訳に取り組んでいます、という一言が添えられた年賀状が届きましたが、改めて私たちは凄いことをやっているんだなあと思いました。 今年も健康第一で、苦労の中にも楽しい一年をと願います。 どうぞ本年も変わらぬご支援をよろしくお願い申し上げます。 さて、昨年11月30日の東京弁護士会人権賞(東弁人権賞)受賞の記者会見に続き、...